みんなの元保護犬物語【第80話】ハナちゃん(ヨークシャーテリア・9歳)

『みんなの元保護犬物語』は、里親になられた方々の「リアルストーリー集」です。
「里親になるって実際どんな感じなの?」っと疑問をお持ちの方に、「うちの場合はこんな感じだったよ」っと回答いただきました。100匹いれば、そこには100通りの物語があります。先輩方の経験を、里親になることを考える参考にしていただけたら幸いです。⇨ 里親様の体験談、募集中です!

元保護犬のハナちゃんです。

名前:ハナ
犬種:ヨークシャーテリア
性別:メス
年齢:推定9歳
現在、お迎えしてから:1年4か月

きなこ先生

賢い表情のハナちゃん、こんにちはだワン!

お迎え前について

※アンケートの一部は選択式の回答となっています。

保護犬の里親になろうと思ったきっかけは?
先代ヨークシャテリアを16才で看取って

どこから保護犬の譲渡を受けましたか?
ボランティア団体

その譲渡元はどのように見つけましたか?
インターネット

その譲渡元を選んだ理由は?
活動内容に賛同して

複数の譲渡元を検討しましたか?
いいえ

その子にした理由は?
同じ犬種で先代犬のものが使えると思って

何匹かのワンちゃんを同時に検討しましたか?
いいえ

里親になるまでに何度申し込みをしましたか?
1度のみ

里親申し込みで大変だったことは何かありますか?
譲渡にあたって飼育環境の審査、指定のハーネスなど細かい条件あり

里親申し込みで何か気をつけたことはありますか?
譲渡にあたって飼育環境の審査

お迎えするときに準備したこと、気をつけたことはありますか?
保護団体推奨のハーネス

譲渡当時のワンちゃんについて

迎えた際の年齢は? (選択式の回答)
8歳~10歳

迎えた際の健康状態は?
やや健康に問題あり

具体的にはどのような病状がありましたか?
歯の状態、呼吸荒い

譲渡元での、メディカルチェックの有無
健康診断あり

ワンちゃんのそれまでの環境はご存知ですか?
繁殖業(ブリーダー)引退犬

ワンちゃんがご自宅にたどり着くまでの経緯
保護団体から繁殖引退犬と聞いています。夫婦で車で東京から名古屋までお迎えに行きました。保護団体の窓口ではじめて預かりボランティアの方とお会いしました。ご飯、健康状態、性格まとめた冊子頂きました。

お迎え後について

思ったより楽だったことは?
新しい環境にすぐに馴染んでくれた事

逆に、思ったより大変だったり悩んだことは?
受け入れて1年後、心臓病の治療開始した事。

聞いていた健康状態以外の問題が起こりましたか?
心臓病から肺水腫になりました。4月から治療開始しました。

最も苦労したしつけがあれば教えてください。
トイレトレーニング

迎え入れて、嬉しかったことは?
先代犬亡くしてペットロスになっていたが、2ヶ月後譲渡。懸命に生きようとする健気な姿に夫婦で癒されています。

お迎え後、愛犬はどのように変化しましたか?
甘えん坊になりました。

迎え入れたことで、家庭にどのような変化がありましたか?
夫婦の会話が増えて、お散歩で外に出る事で季節を感じています

(保護犬以外のワンちゃんも飼ったことがある人に質問です。)保護犬以外のワンちゃんと、保護犬ちゃんとで違うな、と感じることはありますか?
時々切ない仕草をする。

逆に同じだな、と思うことはありますか?
甘えん坊です

振り返って

今、元保護犬の愛犬はどういう存在ですか?
かけがえのない存在です

今だから思える、譲渡に関して、もっとこうしておけば良かったと思っていること。
信頼できる獣医、トリマー探しをしておけば良かったと思います。

里親になることを希望されている方へのアドバイスやメッセージ
劣悪な過酷で必死で生きてきたワンちゃんです。譲渡後、どのような病気になるかわかりません。理解ある、相談できる獣医、トリマーの方、相談先を探しておくと良いと思います。
私たちは今でも保護団体の方とLINEで日頃の生活をやり取りしています。

最後に、愛犬に言ってあげたいことがあれば、お願いします!

名古屋から私たちの家に来てくれて本当にありがとう😭。一緒に生きていこうね

言い足りないことがもしあれば!
お誕生日も分からないワンちゃんの存在、保護団体や預かりボランティアの方々の優しさ、はじめて知りました。

きなこ先生

7、8歳まで繁殖犬だったハナちゃん、心臓病の治療もしてもらい何より温かい愛情をたくさん注いでくれる家族に出会えてよかったワン。ハナのママさん、ありがとうだワン!

[募集]みなさまの「保護犬のその後」を教えてください!

よかったらシェアしてワン!
URLをコピーする
URLをコピーしました!