⭐️迷子を減らそう⭐️お名前ポーチAmigo完成しました。

『どうして?』(作:ジム・ウィリス)のデジタル絵本が出来ました!

「保護犬を減らそうプロジェクト」の1つとして、世界中で読まれた英語のエッセイを絵本にしました。

ボランティア活動を通し、動物を飼う上で最も大切なことは知識ではないことに気が付きました。

これは、その一番大切なことを教えてくれる物語です。

『どうして?』ジム・ウィリス

動画版

声優さんが主人公の声を演じ、絵本の読み聞かせのような動画になっています。
どうぞ、字幕をオンにして見てください。

この絵本動画は授業やワークショップなど、どなたでもYouTube上で放映していただけます(事前に許可を取る必要はありません。ご自由にどうぞ!)

文と絵

文章を優しい水彩画と共に味わっていただけます。

絵本「どうして?」表紙

原文と絵(英語)

ぜひシェアしてください🐶

動物を飼うことは気軽ではないこと、動物たちは大切にされるべき価値ある存在だということ、飼い主の責任、命の大切さ、そして彼らの持つ忠誠心・愛・純粋さについて一人でも多くの人に伝えるために、どうぞこの絵本の動画や文章のページをシェアしてください。

また、この日本語訳と水彩画は、この物語と一緒に掲載する非営利の教育目的に限り、個人や団体のSNSやHP、回覧板やワークショップなどでどなたでもご自由に掲載いただけます。その際はお手数ですが必ず著作権を明記してください。

『どうして?』
作:ジム・ウィリス
訳:きなこ先生の飼い主
絵:ひろ衛

引用元:https://kinakodog.com/howcouldyou_cover/

(文章やイラストのシンクロや動画利用に関してはご連絡ください。事前許諾が必要です。紙芝居などで大きな印刷用画像データが欲しい方もご連絡ください。)

『どうして?』は作家であり動物愛護活動家のジム・ウィリスさんが発表した「Pieces of My Heart」(意:心のかけらたち|2001年)に収録されている作品の1つです。

約20年前の発表後、内容の素晴らしさから世界中の個人や団体のHPに紹介され、多くの人の心を打ちました。

月日が経つに連れ紹介していたサイトも少なくなりましたが、動物を飼う上で最も大切なことが美しく描かれています。

是非この素晴らしい文章をまだまだ多くの人に読んで頂きたく、日本語に翻訳し、話に沿った水彩画を描いて頂き、動画版では声優の方に朗読して頂きました。ぜひ読んで(観て、聴いて)ください。

そして、ぜひお友達にもご紹介ください。
1匹でも不幸なペットを減らすために。

制作費にはYouTubeの広告収益も活用させて頂きました。視聴者の皆様、ありがとうございます。
翻訳許諾について米国自然保護協会の方にお世話になりました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

きなこ先生の飼い主

よかったらシェアしてワン!
URLをコピーする
URLをコピーしました!