⭐️迷子を減らそう⭐️お名前ポーチAmigo完成しました。

みんなの元保護犬物語【第73話】陽向くん(雑種・推定6ヶ月)

『みんなの元保護犬物語』は、里親になられた方々の「リアルストーリー集」です。
「里親になるって実際どんな感じなの?」っと疑問をお持ちの方に、「うちの場合はこんな感じだったよ」っと回答いただきました。100匹いれば、そこには100通りの物語があります。先輩方の経験を、里親になることを考える参考にしていただけたら幸いです。⇨ 里親様の体験談、募集中です!

元保護犬の陽向くんです。

名前:陽向
犬種:雑種
性別:オス
年齢:推定6ヶ月
現在、お迎えしてから:2ヶ月

きなこ先生

陽向くん、何だか人間みたいな表情だワン!

お迎え前について

※アンケートの一部は選択式の回答となっています。

保護犬の里親になろうと思ったきっかけは?
以前飼っていた犬が亡くなってから数年経ち、また犬を迎えたいと思ったからです。動物愛護センターから犬を迎えた経験があるので、保護犬は常に選択肢の一つとして考えていました。

どこから保護犬の譲渡を受けましたか?
ボランティア団体

その譲渡元はどのように見つけましたか?
インターネットの里親募集サイトから

その譲渡元を選んだ理由は?
ホームページの内容や、応募時のやりとりを通して、信頼できる団体だと思ったからです。自宅から比較的近かったことも都合が良かったです。

複数の譲渡元を検討しましたか?
はい

その子にした理由は?
初めは別のワンちゃんに応募しましたが、兄弟犬の受け入れ予定があるということで陽向を紹介いただきました。家庭環境や飼育経験をもとにお声がけくださったようです。写真を見て一目惚れし、ぜひお願いしたいとお返事しました。

何匹かのワンちゃんを同時に検討しましたか?
はい

里親になるまでに何度申し込みをしましたか?
2回

里親申し込みで大変だったことは何かありますか?
応募してから回答が来るまで時間がかかったり、回答自体がない団体がありました。駄目だった場合に別に検討したい子がいても、結果が分かるまで次のアクションを起こせず不安でした。

里親申し込みで何か気をつけたことはありますか?
家庭環境、飼育経験など、団体が必要としている情報はなるべく詳しく回答することを心がけました。結果として我が家に合った子を紹介していただけたので、良かったです。

お迎えするときに準備したこと、気をつけたことはありますか?
ゲージやトイレなど、団体から提示された飼育用品を一式揃えました。また、危険なものを犬の届かない場所に移すなど、掃除も徹底しました(笑)

譲渡当時のワンちゃんについて

迎えた際の年齢は? (選択式の回答)
1歳未満

迎えた際の健康状態は?
やや健康に問題あり

具体的にはどのような病状がありましたか?
無症状ですが、生まれつき心臓に持病がありました。

譲渡元での、メディカルチェックの有無
健康診断と持病の精密検査

ワンちゃんのそれまでの環境はご存知ですか?
ある程度知っている

ワンちゃんがご自宅にたどり着くまでの経緯
沖縄県で保健所に収容された後、沖縄の団体に保護され、預かりさん宅で生活していました。沖縄でしばらく里親募集後、つながりのある東京の団体に移動し、我が家にやってきました。

お迎え後について

思ったより楽だったことは?
我が家にすぐ慣れてくれたこと。初日から「撫でてー」と甘えてきました。以前愛護センターから引き取った犬(一週間ほど下駄箱下に籠城しました)と同じくらい人馴れに時間がかかることを覚悟していましたが、拍子抜けしました(笑)

逆に、思ったより大変だったり悩んだことは?
極度に怖がりなこと。どこかに連れ出されることが非常に怖いようで、お散歩やお出かけが苦手です。慣れない場所に無理矢理連れて行かれると、恐怖で脱糞してしまうのが悩みです。

聞いていた健康状態以外の問題が起こりましたか?
特にありません。

最も苦労したしつけがあれば教えてください。
犬に囲まれて生活していたためか、興奮すると甘噛みが止まらなくなること。遊ぶ際にもワンプロのようにアキレス腱を噛んだり飛びついてきたりしてくるので怖いです…。地道にしつけを続けています。

迎え入れて、嬉しかったことは?
また犬とともに生活できることがとても幸せです。表情、仕草、全てが可愛いです!

お迎え後、愛犬はどのように変化しましたか?
表情が明るくなり、本来のやんちゃな性格が出てきました。

迎え入れたことで、家庭にどのような変化がありましたか?
家族全員で過ごす時間が増えて、会話が多くなりました。

(保護犬以外のワンちゃんも飼ったことがある人に質問です。)保護犬以外のワンちゃんと、保護犬ちゃんとで違うな、と感じることはありますか?
極度に怖がりなことは保護犬独特だと思います。(愛護センターから引き取った子もそうだったので。)
また、ブリーダーさんからお迎えした先代犬は、月齢の小さいうちから飼っていたので自分のことを人間だと思っていたようで、人間だけでご飯を食べたり会話したりしていると嫉妬することがありました。陽向は自分と人間の違いをはっきり理解しているように感じます。人間の食べ物には興味を示さず、全く欲しがりません。

逆に同じだな、と思うことはありますか?
甘えん坊なことや無邪気なことは他の犬と変わりません!

振り返って

今、元保護犬の愛犬はどういう存在ですか?
かけがえのない家族の一員です。

今だから思える、譲渡に関して、もっとこうしておけば良かったと思っていること。
子犬を中心に探していましたが、成犬を候補に入れても良かったと思っています。

里親になることを希望されている方へのアドバイスやメッセージ
保護団体からワンちゃんをお迎えする場合、面談や環境調査、譲渡後の報告など、プライベートを開示することが少なからず求められます。信頼できる団体さんが見つかるまで妥協せず、しっかりと検討することが重要だと思います。
ご縁が繋がるまで時間がかかったとしても、必ず素晴らしいパートナーが見つかることを信じて諦めないでほしいです。

最後に、愛犬に言ってあげたいことがあれば、お願いします!

ひなちゃん、うちに来てくれてありがとう!
これからもよろしくね。大好きだよ♡

きなこ先生

陽向くん、今頃どんどんやんちゃしてるワンね。色々しっかり考えてくれる家族に出会えて安心だわんね。cocoaさん、ありがとうだワン!

[募集]みなさまの「保護犬のその後」を教えてください!

よかったらシェアしてワン!
URLをコピーする
URLをコピーしました!