ペットの母子手帳「うちの子手帳」できました!

みんなの元保護犬物語【第64話】ルルくん(チワックス・1歳6ヶ月)

『みんなの元保護犬物語』は、里親になられた方々の「リアルストーリー集」です。
「里親になるって実際どんな感じなの?」っと疑問をお持ちの方に、「うちの場合はこんな感じだったよ」っと回答いただきました。100匹いれば、そこには100通りの物語があります。先輩方の経験を、里親になることを考える参考にしていただけたら幸いです。⇨ 里親様の体験談、募集中です!

元保護犬のルルくんです。

名前:ルル
犬種:チワックス
性別:オス
年齢:1歳6ヶ月
現在、お迎えしてから:8ヶ月

きなこ先生

ルルくん、お胸がふさふさだワン!

お迎え前について

※アンケートの一部は選択式の回答となっています。

保護犬の里親になろうと思ったきっかけは?
子供達が小さい頃から犬を飼いたいと言われていました。家族で何年も話し合い調べて保護犬を飼う事にしました。

どこから保護犬の譲渡を受けましたか?
ボランティア団体を名乗る個人のボランティアさんですが後々嘘だった事が判明。

その譲渡元はどのように見つけましたか?
インターネット、SNS

その譲渡元を選んだ理由は?
半年ほどあちこち探して子供達がルルを見つけてこの子が良い!と決めてボランティアの方にコンタクトとりました。

複数の譲渡元を検討しましたか?
はい

その子にした理由は?
子供達がこの子が良いと言ってきかなかった。

何匹かのワンちゃんを同時に検討しましたか?
いいえ

里親になるまでに何度申し込みをしましたか?
1度のみ

里親申し込みで大変だったことは何かありますか?
申し込みまでにどんな性格か、病気はあるか等不明な事が多く腹をくくるのに数日かかりました。

里親申し込みで何か気をつけたことはありますか?
犬にとって我が家はどんな環境であるか、という事を伝えられるように気をつけました。

お迎えするときに準備したこと、気をつけたことはありますか?
実は最初の情報ではチワワ3キロとありそれに基づき買い揃えたのですが実際に犬に会うと5キロのミックスでした。なので買い替えたものもいくつかあります。後々、その人は詐欺だという記事を見つけました。(ボランティア団体に5万、個人の方にワクチン代等3万お支払いしました)ただ、ルルを迎えた事に後悔は無く特に連絡取っていませんが相手をよく調べる事も必要かもしれません。

譲渡当時のワンちゃんについて

迎えた際の年齢は? (選択式の回答)
1歳未満

迎えた際の健康状態は?
やや健康に問題あり

具体的にはどのような病状がありましたか?
タマタマがお腹の中から降りてこない状態で高い確率でガン化すると言われ去勢と共に手術しました。

譲渡元での、メディカルチェックの有無
ワクチン接種のみあり

ワンちゃんのそれまでの環境はご存知ですか?
全然わからない

ワンちゃんがご自宅にたどり着くまでの経緯
ブリーダー崩壊で保護された犬のお腹にいた子で帝王切開で産まれてボランティアの預かりさんのところにいた。

お迎え後について

思ったより楽だったことは?
意思疎通ができる

逆に、思ったより大変だったり悩んだことは?
最初は去勢手術等で病院通い。次はトイレを教えたり生活に馴染むための練習が幼犬は大変。

聞いていた健康状態以外の問題が起こりましたか?
タマタマがお腹の中にあるとは聞いていなかったし、チワワだと聞いていたがどんどん大きくなり今、6キロです。元々、ルルを見つけて連れに行くまで本物とは会っておらずどんな病気を持っていてもどんな子でも引き取ると決めていたので特に報告はしていません。

最も苦労したしつけがあれば教えてください。
トイレ

迎え入れて、嬉しかったことは?
とても性格の良い犬で子供達はもちろんのこと家族みんなを助けてくれます。

お迎え後、愛犬はどのように変化しましたか?
自分を犬だと思ってないねと獣医さんに言われた程、人に馴染みました。

迎え入れたことで、家庭にどのような変化がありましたか?
優しい時間や笑いの時間が増えました。家族内でケンカするとルルが飛んできて仲裁するので自然に笑いが起こります。ヤカンのお湯が沸くと教えてくれるので火事も起こらないかと思います笑

(保護犬以外のワンちゃんも飼ったことがある人に質問です。)保護犬以外のワンちゃんと、保護犬ちゃんとで違うな、と感じることはありますか?
買ったワンちゃんはすぐにシーツでトイレが出来たり外のお散歩を怖がったりする事はありませんでした。

逆に同じだな、と思うことはありますか?
愛情をかけてやれば愛情を倍以上にして返してくれます。

振り返って

今、元保護犬の愛犬はどういう存在ですか?
家族の中心。

今だから思える、譲渡に関して、もっとこうしておけば良かったと思っていること。
もっと早く引き取ってやりたかった。

里親になることを希望されている方へのアドバイスやメッセージ
大人の犬はパピーのような可愛さはないかもしれません。ただ、無意味ないたずらは断然少なく躾も十分出来ます。助けてあげたつもりが助けられてばかりの毎日です。
また、犬を使っての詐欺もあるという事を頭の隅に置いて相手の方とやりとりされるといらぬゴタゴタを避けられるかと思います。

最後に、愛犬に言ってあげたいことがあれば、お願いします!

可愛くて可愛いくてたまらないルル!お母さんの夢はルルとお話しする事です。
ルル大好き!これからも仲良く暮らそうね。

きなこ先生

ルルくん、お母さんのお腹の中で保護されたワンね。今は家族に馴染んで楽しそうだわん。shihoさん、ありがとうだわん!

[募集]みなさまの「保護犬のその後」を教えてください!

よかったらシェアしてワン!