ペットの母子手帳「うちの子手帳」できました!

みんなの元保護犬物語【第5話】アースちゃん、サンくん(チワワ・4歳、3歳)

『みんなの元保護犬物語』は、里親になられた方々の「リアルストーリー集」です。
「里親になるって実際どんな感じなの?」っと疑問をお持ちの方に、「うちの場合はこんな感じだったよ」っと回答いただきました。100匹いれば、そこには100通りの物語があります。先輩方の経験を、里親になることを考える参考にしていただけたら幸いです。⇨ 里親様の体験談、募集中です!

元保護犬のアースちゃん、サンくんです。

アースちゃん(♀4歳)
サンちゃん(♂3歳)

名前:アース、サン
犬種:チワワ
年齢:4歳、3歳
現在、お迎えしてから:4年

きなこ先生

地球と太陽で銀河系を思わせる、素敵なお名前だワン!!

お迎え前について

※アンケートの一部は選択式の回答となっています。

保護犬の里親になろうと思ったきっかけは?
助けれる命があるなら力になりたいと思った。

どこから保護犬の譲渡を受けましたか?
保護犬カフェ
(アースちゃんは多頭飼育崩壊から)

その譲渡元はどのように見つけましたか?
ネット

その譲渡元を選んだ理由は?
何度かカフェに足を運んでスタッフさんの対応も良かったから。

複数の譲渡元を検討しましたか?
はい

その子にした理由は?
♀は赤ちゃんの時で直感。♂は噛むから里親が見つからないと聞いたから。

何匹かのワンちゃんを同時に検討しましたか?
いいえ

里親になるまでに何度申し込みをしましたか?
1度のみ

里親申し込みで大変だったことは何かありますか?
保険会社が指定されていた(値段が高め)

里親申し込みで何か気をつけたことはありますか?
なし。

お迎えするときに準備したこと、気をつけたことはありますか?
♀は2ヶ月だったので、とにかく必死に育てた。♂は1歳で噛む子だったの♀との関係を心配した。

譲渡当時のワンちゃんについて

譲渡後当時のサン君

迎えた際の年齢は?
アースが♀で2ヶ月で多頭飼育崩壊から保護。
サン♂が1歳で保護犬カフェから譲渡

迎えた際の健康状態は?
良好

譲渡元での、メディカルチェックの有無
健康診断あり

ワンちゃんのそれまでの環境はご存知ですか?
あまり知らない

ワンちゃんがご自宅にたどり着くまでの経緯
♀は多頭飼育崩壊のところから生後2ヶ月で引取。♂は繁殖犬で1年ブリーダーの元。その後保護犬カフェへで2ヶ月里親募集していた。

お迎え後について

思ったより楽だったことは?
楽だったことはないです。

逆に、思ったより大変だったり悩んだことは?
♂の噛むのは ドッグトレーナーを半年つけたけど、治らず。あと、主人には未だに噛むこと。

噛むのは、サンです。「去勢したらマシになるかも」とは言われましたが、去勢しても変化は特になく。むしろまだ私にも慣れていない時に、去勢したので「心に傷」を作ったんではないかと、3年ずっと引っかかっています。サンは やはりまだ噛みます。来た時に比べると断然頻度は少ないですが、シャンプーにもトリミングにも出せないので、私がバリカンしたりシャンプーしたりしています。まだまだちゃんとシャンプーも できません。それでも 来たときに比べたら「成長」しています。リードもつけれなかったところからのスタートでしたので、今は噛もうとしながらもリードつけれるのでお散歩行けてます。アースは とてもお利口な女の子なので、サンに色々教えてくれています。これは本当に助かったのですが、アースがサンを受け入れてくれたのと サンがアースには噛みませんでした。「これなら噛む子でもなんとかなるんじゃないか?」と日々 私も勉強しながら反省しながら サンと一緒に成長しています。

聞いていた健康状態以外の問題が起こりましたか?
ない。

最も苦労したしつけがあれば教えてください。
トイレと、噛むのをやめさせること。

迎え入れて、嬉しかったことは?
とにかくいてくれるだけで幸せ。

お迎え後、愛犬はどのように変化しましたか?
♀は おどおどしてたけど、やんちゃ娘に。♂はまだ噛むこともあるけど、甘えれるようになり日々成長している。

迎え入れたことで、家庭にどのような変化がありましたか?
娘たちが 機嫌悪くても ワンたちが寄っていけば笑顔になってる。

(保護犬以外のワンちゃんも飼ったことがある人に質問です。)保護犬以外のワンちゃんと、保護犬ちゃんとで違うな、と感じることはありますか?
先住犬はペットショップからでした。やはり保護犬との差というより「月齢」の差だと思います。赤ちゃんのときからのほうが、育てやすい気がしています。特に♂は噛むので 赤ちゃんからだったら人を怖がらずに噛まない子にしてあげれたんじゃないか?と。

逆に同じだな、と思うことはありますか?
命という意味では なにも変わりはない。

振り返って

アースちゃん

今、元保護犬の愛犬はどういう存在ですか?
とても大切な 娘と息子であり家族。

今だから思える、譲渡に関して、もっとこうしておけば良かったと思っていること。
特にない。

里親になることを希望されている方へのアドバイスやメッセージ
命を迎え入れることは 責任も重いですが それ以上の かけがえのないことをたくさん教えてもらえます。大袈裟かもしれませんが 「生きてて幸せだな」と毎日思わせてくれる そんな存在になってくれます。

最後に、愛犬に言ってあげたいことがあれば、お願いします!

毎日毎日 ママを笑顔にしてくれて ありがとう!!アースとサンのおかげで、 ママは毎日がんばれます!これからも楽しく過ごそうね!そして長生きしてね!

きなこ先生

オオカワさま、アンケートへのご協力ありがとうだワン!
サンくん、少しずつ成長していてすごいワン。お利口なアースちゃん、ママさんはじめ、噛まれても頑張ってるパパさん、家族みんなの愛情を感じるワン!

[募集]みなさまの「保護犬のその後」を教えてください!

よかったらシェアしてワン!