⭐️迷子を減らそう⭐️お名前ポーチAmigo完成しました。

みんなの元保護犬物語【第46話】ハリーくんとノエルくん(雑種、トイプードル・推定7歳、4歳)

『みんなの元保護犬物語』は、里親になられた方々の「リアルストーリー集」です。
「里親になるって実際どんな感じなの?」っと疑問をお持ちの方に、「うちの場合はこんな感じだったよ」っと回答いただきました。100匹いれば、そこには100通りの物語があります。先輩方の経験を、里親になることを考える参考にしていただけたら幸いです。⇨ 里親様の体験談、募集中です!

元保護犬のハリーくんとノエルくんです。

名前:ノエル/ハリー
犬種:トイプードル/雑種
性別:オス/オス
年齢:推定7歳/4歳
現在、お迎えしてから:4年

きなこ先生

ハリーくんとノエルくん、仲良し兄弟だワンね!

お迎え前について

※アンケートの一部は選択式の回答となっています。

保護犬の里親になろうと思ったきっかけは?
昔実家で飼っていたワンコが保健所からお迎えしていたので、今でもそう言う子たちが居るのだろうか?とネットで調べてみたら、保護犬が沢山出てきて衝撃を受けました。

どこから保護犬の譲渡を受けましたか?
ボランティア団体

その譲渡元はどのように見つけましたか?
ネットで

その譲渡元を選んだ理由は?
昔から、その保護団体さんの名前を知っていたのと、自分が住んでいた県内にあったので。

複数の譲渡元を検討しましたか?
いいえ

その子にした理由は?
ネットでは、違う子を希望して行ったのですが、2匹同時に希望していて、1匹は子犬ともう1匹はトイプードルの小型犬にしようと思っていました。しかし、行ってみると、希望の子が大きくなり過ぎていて、小型犬と室内で飼うのは難しいかも。と言われたので、違う子犬を見せて頂き、主人が一目惚れをしました。トイプードルちゃんも希望の子は具合が悪く入院中で、違う子を見せて頂いたら、今のノエルが私に飛び付いてニコニコしたので、笑顔にやられてしまいました。

何匹かのワンちゃんを同時に検討しましたか?
はい

里親になるまでに何度申し込みをしましたか?
1度のみ

里親申し込みで大変だったことは何かありますか?
特にありません

里親申し込みで何か気をつけたことはありますか?
信用出来る保護団体さんで有ること

お迎えするときに準備したこと、気をつけたことはありますか?
ゲージなど必要最低限の物をひととおり揃えました。

譲渡当時のワンちゃんについて

譲渡当時のハリーくん(左)とノエルくん(右)

迎えた際の年齢は? (選択式の回答)
ハリーは1歳未満、ノエルは推定3歳

迎えた際の健康状態は?
かなり悪い状態

具体的にはどのような病状がありましたか?
ハリーはお腹に大量に虫がいたのと、野犬だった時に首筋を噛まれていたようで、そこが膿んでいた。ノエルは極度の栄養失調、全盲、てんかん持ちでした。

ハリーくん



譲渡元での、メディカルチェックの有無
健康診断あり

ワンちゃんのそれまでの環境はご存知ですか?
ある程度知っている

ワンちゃんがご自宅にたどり着くまでの経緯
ハリーは香川県の野犬から産まれた子で、保健所で殺処分待ちだったのを助けてくださり、うちに来ました。ノエルは神戸の繁殖場が多頭崩壊して、レスキューされて、うちに来ました。

ノエルくん

お迎え後について

思ったより楽だったことは?
当初はめちゃめちゃ大変で、楽だった事はありません。

逆に、思ったより大変だったり悩んだことは?
ふたり同時に引きとったのですが、保護団体さんの方では一緒にしていても問題ないとの事でしたが、獣医さんからまだワクチン接種が終わっていない生後1.5ヶ月子犬と成犬を一緒にしたら、病気になる!と言われて、リビングを柵で分けてふたりを別々にしたり、ひとりをリビングで遊ばせるときは、もうひとりをゲージに居れておかなければいけなかったり、トイレ訓練も上手くいかず、2匹の体調も優れなったり、ノエルが夜泣きが酷くて、全然眠れず、はじめの2ヶ月は家族共に育児ノイローゼ気味でした。後は、ノエルがてんかん発作を幾度となくおこして、日々心配でした。

聞いていた健康状態以外の問題が起こりましたか?
トイプードルのノエルは、栄養失調なのはわかっていましたが、トライアル中に目が見えてないのと、てんかん持ちな事が判明しました。知った時はショックでした。保護団体さんにはお伝えしましたが、もう引き取る気持ちでいましたので、しっかり治療していってあげよう!と思いました。

最も苦労したしつけがあれば教えてください。
ノエルは酷く不衛生な場所で虐待されていたので、清潔不潔の区別がつかず、うんちをしてはクチャクチャに踏み、そのままベッドで寝ていたり、オシッコも家中色んな所にマーキングをしてしまうので、大変です。今も治りませんので、オシッコはオムツをしていますし、うんちはゲージでしたらすぐに取るようにしています。仕事でお留守番をさせて、うんちをとれない時は私や主人が帰ってきたらうんちまみれで、ニコニコしているので、大変です。トホホ・・・・

迎え入れて、嬉しかったことは?
怖がりなふたりが、初めてシッポをふってくれた時は胸が熱くなりました。

お迎え後、愛犬はどのように変化しましたか?
ハリーは子犬からだったので、とても甘えん坊になりました。ノエルは虐待されていたせいか、死んだ魚みたいな眼をしていつも悲しそうでしたが、今は家で1番強く無邪気になりました。でも、抱っこや急に触られるのは苦手なままです。自分から撫でて欲しいときは寄ってきてくれるので、その時はめいいっぱいナデナデします。

迎え入れたことで、家庭にどのような変化がありましたか?
笑顔が増えました!

振り返って

今、元保護犬の愛犬はどういう存在ですか?
ふたりがいない生活は考えられません。この世にこんな愛しい存在がいるのか!!?と思っています。

今だから思える、譲渡に関して、もっとこうしておけば良かったと思っていること。
ワンコに関して、無知過ぎました。もっと勉強しておくべきでした。あと、同時期に子犬と成犬2匹お迎えしたのは人間も大変でしたが、ワンコにも大変だったとおもうので、お迎えする時期をずらせば良かったなと思っています。

里親になることを希望されている方へのアドバイスやメッセージ
保護犬たちは心にキズがある子が沢山いると思います。初めは少し大変でも、どんな子も愛情を持って接すれば必ず心を開いてくれると思います。
心を開いてくれた瞬間は何事にも代えられない喜びです。是非ゆっくりゆっくり、その子と向き合い、家族みんなで幸せな時間を過ごしていってほしいと思います。

最後に、愛犬に言ってあげたいことがあれば、お願いします!

私と主人を選んでくれてありがとう!!ふたりを初めて抱っこした時の暖かく、優しい気持ちをずっと忘れません。まだまだ頼りない親ですが、頑張りますのでこれからもよろしくお願いします。愛をいっぱい込めて。大好きだよ。

きなこ先生

ハリー君とノエル君、本当に素敵な家族にあえて良かったワンね!どろんこハリーさん、ありがとうだワン!

[募集]みなさまの「保護犬のその後」を教えてください!

よかったらシェアしてワン!
URLをコピーする
URLをコピーしました!