⭐️迷子を減らそう⭐️お名前ポーチAmigo完成しました。

みんなの元保護犬物語【第18話】いっちゃん(ペキニーズ・4歳)

『みんなの元保護犬物語』は、里親になられた方々の「リアルストーリー集」です。
「里親になるって実際どんな感じなの?」っと疑問をお持ちの方に、「うちの場合はこんな感じだったよ」っと回答いただきました。100匹いれば、そこには100通りの物語があります。先輩方の経験を、里親になることを考える参考にしていただけたら幸いです。⇨ 里親様の体験談、募集中です!

元保護犬のいっちゃんです。

名前:いっちゃん
犬種:ペキニーズ
年齢:もうすぐ4歳
現在、お迎えしてから:2年10ヶ月

きなこ先生

いっちゃん、とってもいいお写真だワン!

お迎え前について

※アンケートの一部は選択式の回答となっています。

保護犬の里親になろうと思ったきっかけは?
保護団体の方と知り合いだった為

どこから保護犬の譲渡を受けましたか?
ボランティア団体

その譲渡元はどのように見つけましたか?
保護団体の方が知り合いだった

その譲渡元を選んだ理由は?
保護団体の代表や預かりさんに知り合いがおり、皆さん信頼できる方達ばかりだったから

複数の譲渡元を検討しましたか?
いいえ

その子にした理由は?
あずかりさんのインスタをずっと見てて、その子の事がいつも気になっていたから

何匹かのワンちゃんを同時に検討しましたか?
いいえ

里親になるまでに何度申し込みをしましたか?
1度のみ

里親申し込みで大変だったことは何かありますか?
知り合いだった為色々と相談しやすかった為、大変だと思わなかった。

里親申し込みで何か気をつけたことはありますか?
特にない

お迎えするときに準備したこと、気をつけたことはありますか?
フローリングの上にカーペットを敷いて、ワンプロしても足腰に負担がかからないようにした。

譲渡当時のワンちゃんについて

譲渡当時のいっちゃん

迎えた際の年齢は? (選択式の回答)
1歳~2歳

迎えた際の健康状態は?
良好

譲渡元での、メディカルチェックの有無
健康診断あり

ワンちゃんのそれまでの環境はご存知ですか?
ある程度知っている

ワンちゃんがご自宅にたどり着くまでの経緯
四国の繁殖場崩壊により、和歌山のワンライフ さんに保護してもらい、ワンライフ さんからペキニーズレスキュー に移動になり里親募集をしていた

お迎え後について

思ったより楽だったことは?
先住犬と想像以上に仲良くなったこと

逆に、思ったより大変だったり悩んだことは?
パピーの頃に可愛がってもらってないからか、預かり移動を転々としたからか、分からないけど、分離不安気味。お留守番になるとギャン泣きしていた。

聞いていた健康状態以外の問題が起こりましたか?
無かった

最も苦労したしつけがあれば教えてください。
お留守番

迎え入れて、嬉しかったことは?
先住犬と仲良くなった。とにかく可愛い。保護犬は健気

お迎え後、愛犬はどのように変化しましたか?
笑顔が増えた。最初はヘソ天もなかなか出来ずにいて、ヘソ天してても人間が横を通るとビクっとしてたけど、今では横通っても何してもヘソ天で爆睡してくれる。先住犬を可愛がっていたら、自分も構ってって、自分を出せるようになったこと

迎え入れたことで、家庭にどのような変化がありましたか?
家族皆んなが幸せな気持ちが増えた。子供達の成長にも良かったと思う。

(保護犬以外のワンちゃんも飼ったことがある人に質問です。)保護犬以外のワンちゃんと、保護犬ちゃんとで違うな、と感じることはありますか?
先住犬は我慢したことないし、何をするにもお構いなしだけど、保護犬の子は控えめな所がある。

逆に同じだな、と思うことはありますか?
食いしん坊なところ。寂しがり屋なところ

振り返って

今、元保護犬の愛犬はどういう存在ですか?
なくてはならない存在。可愛いくて可愛いくて仕方がない。自分の子供と同じ位大事

今だから思える、譲渡に関して、もっとこうしておけば良かったと思っていること。
特になし

里親になることを希望されている方へのアドバイスやメッセージ
保護犬ちゃんは辛い思いをしているから、亡くなるまで責任もって、大切に大切に家族として迎えてあげて欲しい。

最後に、愛犬に言ってあげたいことがあれば、お願いします!

大好き。長生きしてままのそばにいてね。

きなこ先生

繁殖場崩壊から転々として、現在は幸せな時間を過ごせているいっちゃん。先住犬ちゃんと仲良しで良かったワン!いっちゃんママさん、貴重な体験談をありがとうだワン!

[募集]みなさまの「保護犬のその後」を教えてください!

よかったらシェアしてワン!
URLをコピーする
URLをコピーしました!